« 日本手拭屋 | トップページ | 冬の使者 »

2008年12月 7日 (日)

雨の海

Photo_2今日は一眼レフカメラを忘れて出掛けましたが夕方から快晴になり、持ち合わせのバカチョンで撮りました。

30万キロメートル彼方の月です。

中央の薄黒い平らな円形部分が月面で「雨の海」と言われるところです。

プラトンクレーターの直径が101㎞ですから、比較すると大きな平原です。

廻りを囲むアペニン山脈は、高さが1万メートルを超える山が連なっています。

横から日が差す時には、山脈の影が雨の海に出来ますが、それを見るとその急峻さが分かります。

この一帯は月齢によって変化し、見飽きないところです。

|

« 日本手拭屋 | トップページ | 冬の使者 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の海:

« 日本手拭屋 | トップページ | 冬の使者 »