« 全面ハチミツ | トップページ | シンプルが良い »

2009年7月 5日 (日)

2階建て

Img_2076 週末にミツバチ巣箱を2階建てにしました。

正六角形の蜂巣は、蜜、花粉を蓄えることと、産卵や子育てに使われます。これらが一緒に入っている巣板を遠心分離機に掛けるとハチミツとともに蜂の児も混入してしまいます。

2階建てにすると、2階部分の巣板はハチミツだけになり、ハチミツの採集が楽になります。2階だけハチミツになる理由は、写真のように1階との間に働き蜂だけ通れるスリットを入れます。

このスリット幅は3.8㎜で働きバチは通れますが、女王バチは通れず2階へ上がれないため、2階で産卵できないためです。

多分近々には、「これだけ揃えるんだったら、最高級国産ハチミツを買ったほうが安かったんじゃないの?」と言う愚問に答えないといけない見込みです。

|

« 全面ハチミツ | トップページ | シンプルが良い »

西洋ミツバチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2階建て:

« 全面ハチミツ | トップページ | シンプルが良い »