« 5級スーパーラヂオ | トップページ | 花火と木星 »

2009年8月17日 (月)

秋の空

M31img_2272 Himg_2274

最高気温が30度を超えるのですが、湿度が50%程度で風向きも北西からに変わり、夜は過ごし易い週末でした。

明け方の3時頃には東の空から冬の星座も昇り、天頂付近はすっかり秋の空です。

【写真左】

230万光年先のアンドロメダ大星雲(メシエ番号M31)です。我々の銀河もこのような形をしています。

【写真右】

ペルセウス座にある2重星団です。銀河の中にあるため、キラメキ感があります。

キヤノンのデジカメに、高校生だった40数年前に購入のペンタックス200mm望遠レンズで撮影しています。星の色の中間色が再現できず、不自然な感じになっています。

|

« 5級スーパーラヂオ | トップページ | 花火と木星 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の空:

« 5級スーパーラヂオ | トップページ | 花火と木星 »