« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

引っ越しました

Tatsunokuchi_2 2年間住んだ金沢市広岡のアパートから、能美市の実家に引っ越しました。

1km北には手取川がある田園地帯と能美丘陵の境目辺りです。近くには、いしかわ動物園や丘陵公園、放牧場、ゴルフ場が散在するのどかな所です。

金沢までマイカー通勤になり、運動不足のためにジムに申込みしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月21日 (日)

伝染病

県から届いた郵便には、石川県南部家畜保健衛生所長印が押された「みつばち腐蛆病検査の実施について」の文書が1枚。

家畜伝染病予防法第5条第1項の規定・・・検査方法は臨床検査云々とあります。

本などによればこの病気は伝染力が強く、巣箱ごと焼却処分にしないといけないそうです。

ミツバチは一般的な家畜の他に、イノシシ、ウサギ、鹿、鶏、アヒル等とともに法律では家畜になっているようです。

1月に同法に従い、届けを出したので今回の検査になったと思われます。

平日に検査日を指定されており、検査手数料は1群110円だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

刺され始め

Tubaki 飼っている西洋ミツバチ2群を、昨年11月に越冬させました。

ミツバチは冬眠しないため、餌のハチミツと花粉をタップリ貯めて巣の中を一定温度に保って春を待ちます。

今日の加賀地方は最高気温23度の予報で、秋以来初めて巣箱を開けて異常が無いか確認しました。

両群とも越冬前の1/3程迄にハチ数が減っています。越冬前から数が少なかった1群は数百匹まで減って、全滅寸前の状況です。

巣箱内を清掃し、濃い砂糖水を与えるとがぜん元気になりましたが、群が大きくなるか全滅かは予断許さない状況です。ただ、女王蜂も無事に越冬できており少ないながらも産卵していますので、様子見します。

早速挨拶代わりに両手を刺されて痛いです。

近所にヤブツバキの大木が数本あり、ミツバチが花粉まみれで飛び交っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

新鋭望遠鏡の設置

Em200 週末は寒かったのですが、鉄管等の加工も終わり材料も揃っていたので、望遠鏡本体は無いものの、望遠鏡架台だけを設置しました。

純正品のピラー脚は14万円ほどしますが自作したおかげで、鉄管4,500円、塩ビ管5,500円、アングル3,000円、コンクリート1,000円で〆て14,000円程で済みました。

設計ミス(鉄管が5cmほど長過ぎ)で、屋根にぶつかりそうです。屋根を開放すれば問題解決なので、まっいいかと言う感じです。

3m×2mの天文台内の、西側には既設の反射望遠鏡があるので、東側の空きスペースに設置しました。

鶴来の山々から昇る天体を狙いやすく考えましたが、どうなりますか。

現在は望遠鏡の電源を入れれば星を自動追尾しますが、望遠鏡の極軸を天の北極に正確に合わせればセットが完了し、コンピュータ導入も本格的に使えるようになります。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »