« オオスズメバチ用トラップ | トップページ | 準惑星 »

2010年5月29日 (土)

王台

201005291517 今日の最強群の巣箱内検で、本能のなせる業で女王蜂創出の専用巣房である「王台」が2つ作られていました。

自然界では、王台から新女王蜂が産まれる直前に、旧女王蜂は半分ほどの働き蜂を連れて巣から逃げて、別群をつくり種の拡大を図ります。養蜂家は逃げられると困るので、王台を見つけるとすぐに除去します。

写真の2つの大きな房状の巣房が王台です。(ひとつは私が蓋された巣房を開けてみた)

中はローヤルゼリーで満たされ、その中に女王蜂になるべく幼虫が埋もれるようにいます。

よく溺れないなーという感じです。

今回は王台を除去せずに、5月5日以降新女王創出に失敗したままの無王群がおり、その巣箱へ巣枠ごと入れてやりました。無王群ではこの王台から、あと10日ほどで新女王蜂が産まれてくるはずで楽しみです。無王状態が続くと産卵もなく、群は全滅してしまいます。

王台が2つありますが、先に産まれた女王蜂が一方の王台を壊してしまい、群に女王1匹だけの状態をつくります。同時に産まれると一方が死ぬまで戦うそうで、女の主導権争いは迫力が違います。

王台の回りには蜜を貯めた巣房と、女王に選定されなかった白い幼虫がいる巣房が見えています。

|

« オオスズメバチ用トラップ | トップページ | 準惑星 »

西洋ミツバチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王台:

« オオスズメバチ用トラップ | トップページ | 準惑星 »