« 東空の木星と天王星 | トップページ | 2010年の木星 »

2010年8月22日 (日)

プロポリス

201008210803 巣箱を開けて、産卵状況などを確認する時、上蓋や巣枠の隙間がミツバチに固定(目張り?)されており、これを剥がす専用道具があります。

道具を使っても結構な力で、バリッとはがれます。

これがプロポリスで、毎回写真の量ほど採れますが不要なので、ローヤルゼリーなどとともに捨てていましたが「さまざまな効能」「プロポリスの神話」などがあるらしく、どうも怪しいと思っているのですが試してみようと残すことにしました(笑)

冬に巣箱の隙間風を防ぐための目張りや、風で飛ばされないように巣箱内部を固定するために樹から集めてきたヤニだと思うのですが、どうすれば口にできるのか、調べてから食べてみます。

においは「樹のヤニ」で、私の知識内では色も良く似ており「松ヤニ」のにおいがします。

|

« 東空の木星と天王星 | トップページ | 2010年の木星 »

西洋ミツバチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロポリス:

« 東空の木星と天王星 | トップページ | 2010年の木星 »