« ハートレイ第2周期彗星(103P) | トップページ | 獅子吼高原 »

2010年10月 3日 (日)

写真用望遠鏡

R200ssdscf0092 写真用の20cm反射望遠鏡を購入しました。

屈折式の望遠鏡が欲しかったのですが高価なため、口径が大きくパフォーマンスの良いVixenのR200SS望遠鏡にしました。

M31img_3172 早速、アンドロメダ大星雲を試写してみました。

焦点距離800mmのノータッチガイドでノートリミング画像です。

試写初日でこの位に写るので、これから楽しみです。(画像処理が難しい)

口径比(口径200mm・焦点距離800mmのF4)が明るく、重量も軽く、EM200の高性能と相まって使いやすい撮影システムです。

〔撮影データ〕

M31(アンドロメダ大星雲) 2010/10/02 24h15m-18m(3分露出)

EOSKissDN+VixenR200SS(ISO800)

|

« ハートレイ第2周期彗星(103P) | トップページ | 獅子吼高原 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

M31迫力ありますね~
これから楽しみ増えますね♪

投稿: つじ | 2010年10月 4日 (月) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真用望遠鏡:

« ハートレイ第2周期彗星(103P) | トップページ | 獅子吼高原 »