« みつばちの決闘 | トップページ | 歳時 »

2010年11月14日 (日)

蜜蝋の精製

Photo 蜂の世話をしていると、無駄な巣を作るので取り除いたり、蜜を搾るときに、蜜蓋を包丁で切り落としたりで、結構巣の屑が出ます。

これはミツバチが出した蝋で出来ており、精製すると蜜蝋が出来ます。昨年までは捨てていたので、今年初めて春先から貯めこんで精製をやってみました。

夕飯後に鉄腕ダッシュを見ながらの作業でしたが、家中ローソクの匂いが充満し、お寺の匂いです。

200gほどあるでしょうか。クリームにするか、ローソクにしたものか・・・。

匂いは蜜を入れたローソクの匂いです(当たり前か)。火を灯すと甘い匂いがするんでしょうか?

作業後は子供が遊んだ跡のような有り様で、使った道具はもう使えなくなりました。

※マイフォトに【ミツバチ】蜜蝋の精製をアップしましたのでご覧下さい

|

« みつばちの決闘 | トップページ | 歳時 »

西洋ミツバチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜜蝋の精製:

« みつばちの決闘 | トップページ | 歳時 »