« 凛とした冬の空 | トップページ | 少し心配 »

2011年2月 6日 (日)

ささやかな歓び

F1000056

F1000050 石川県加賀地方は青空が広がり、最高気温が10度近くになりました。

もう晴れるだけで気持ちが弾けて嬉しいんです。冬季に晴天のところに住んでいると、この嬉しさは理解し辛いかも知れませんね。

という訳で貴重な1日、朝からミツバチ巣箱の様子伺い、里山散歩、雛人形のセッティングなど慌しかったです。

里山ではウサギの足跡、キツツキの槌音、木々のザワザワ音などが幸福感を満たしてくれるものですね。小さな幸福感のツブツブも数が集まれば、大きな満足感になりそうな気がしてきました。

[写真上]

久々の青空で、とても気分がいいです! 里山の斜面では親子でソリ滑りをしています。

[写真下]

ミツバチ巣箱前に出ていた雌雄の死骸。

左の大きい方が雄蜂です。毒針は無く刺せません。女王蜂に事故があったときに新女王との交尾のためだけに居り、普段は働き蜂から蜂蜜をもらう、「ヒモ」のような存在です。

右が雌蜂(働き蜂)です。もう慣れましたが、手を刺されると3日間ドラえもんの手状態です。

女王蜂も同じく雌ですが、もう少しヒップが丸くて大きく魅力的な容姿です(笑)。

|

« 凛とした冬の空 | トップページ | 少し心配 »

身のまわりの出来事など」カテゴリの記事

コメント

すごいですねぇ~~ ミツバチですかぁ~~ 興味あるけど怖いです ドラえもんの手ですか
うひょ~~~(*≧m≦*)
ですが ミツバチって確か 苺をそだてるのに 巣を置いたりするんですよねぇ
必要ですが・・・・・こ・・・怖い

とっても 良い環境にお住まいですねぇ 小鳥の鳴き声がきこれてきそうな
いいなぁ~~~ 
 

投稿: ルッコラ | 2011年2月 7日 (月) 10時24分

ルッコラさん いらっしゃいませ。

シーズンに百回は刺されるでしょうか・・・。
ミツバチはペットなので刺されても刺されても可愛いです(笑)。
飛び方と体勢でご機嫌の良し悪しも分かる様になりました。

美瑛は広大な北の大地のイメージでしたが、土地の入手が厳しいのが現実なんですねぇ。
美瑛でのレストラン開業は夢の途中ですが、ご主人と一緒に夢を叶えてくださいね。

投稿: いっせい | 2011年2月 7日 (月) 18時30分

☆★☆コンニチハ。
僕にも冬に晴れると凄く嬉しい気持ち良くわかります。
大分昔のことになりますが、僕も新潟県に5、6年住んでいたことがあります。
長岡市、新津市、そして上越市です。
上越市に住んでいた時は一晩の雪で、何度か車が見えなくなったことを経験しています。
当時、僕は、土木技術者として働いていたため、
いつも降る雪が降らないと、工程(工事)がはかどり、本当に嬉しかったです。
・・・春が来るのが待ち遠しかったことを思い出しました・・・。

投稿: ブライダルコーチ | 2011年2月 8日 (火) 13時16分

ブライダルコーチさん いらっしゃいませ。

そうですね、石川も新潟も同じような気候ですから、たまに晴れるだけで嬉しくなれるのが良いですね。
童謡の「春よ来い、早く来い・・」の感じそのものですね(笑)

投稿: いっせい | 2011年2月 8日 (火) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ささやかな歓び:

« 凛とした冬の空 | トップページ | 少し心配 »