« M1(メシエ1) | トップページ | 超大型パソコン »

2011年2月27日 (日)

地球の吹き出物

1000066 某所へ出掛けたときに、新燃岳の火山灰を、珍しいでしょうからと頂きました。

確かに石川県でこれを持っている人は118万人のうち五十人もいないかも知れませんけど・・。

砂時計の砂粒より大きく、指で摘むと細かな埃がたちます。降灰地域の方々は灰の量も恐怖ですが、これが厄介なんだろうとお察しします。

まだ試していませんが、磁石にも反応するそうです。数億年(?)もマグマでいたからでしょうか。

金沢の「丸八製茶の加賀棒茶」と「中田屋のきんつば」と交換しました(笑)

楽しい時間をありがとうございました。

|

« M1(メシエ1) | トップページ | 超大型パソコン »

身のまわりの出来事など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球の吹き出物:

« M1(メシエ1) | トップページ | 超大型パソコン »