« 少し心配 | トップページ | 煙突掃除 »

2011年2月19日 (土)

おぼろ月夜(朧月夜)

Img_3358

Img_3373

満月を1日過ぎた今日の月は、19時前にほぼ真東から昇ります。

加賀地方は風が冷たいものの良い天気で、春霞には早いですが、鶴来の山から少しかすんで昇ってきました。(写真上)

西空では木星が沈んでいきます(写真下)

〔出展:ウィキペディア〕

朧月夜(歌曲)は昭和23年以降、平成になっても小学校6年生の音楽で唄われているのだそうです。現在の小学生には、この佇まいを浮かべて唄うことは難しい時代になってしまいました。

1.菜の花畠に、入日薄れ
  見わたす山の端(は)、霞ふかし。
  春風そよふく、空を見れば、
  夕月かかりて、にほひ淡し。

2.里わの火影(ほかげ)も、森の色も、
  田中の小路をたどる人も、
  蛙(かはづ)のなくねも、かねの音も、
  さながら霞める朧月夜。

|

« 少し心配 | トップページ | 煙突掃除 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おぼろ月夜(朧月夜):

« 少し心配 | トップページ | 煙突掃除 »