« 煙突 | トップページ | シーズン最後の薪づくり »

2011年8月14日 (日)

PRIUSなんて!?

週末に桑名へ戻った時に物置で、かつて入れ込んでいた1リットルのガソリンで何km走れるかというレースに使った車体と再会しました。

(※マイレッジマラソン、HONDAエコノパワーレース等)

1994年から石川県へ異動する2008年まで17回のレースで、最高燃費が493.75km/Lでした。(鈴鹿サーキット14回、茂木ツインリンク1回他)

全部自作で、4号車まで作りました。

エンジンはHondaスーパーカブのC-50E、フレームは鉄、カウルはFRPで、PRIUSが買えそうなくらいお金を掛けていました(笑)

Dscf0020_2 [ハンドル部]

自転車とカブのスロットル部分を転用しています。

Dscf0015 [エンジン]

カブを買ってきて、その日のうちに解体してエンジンを外しました。ギヤも全部取り外してクランクから直接チェーンを回しています。

タイヤもミシュランの専用タイヤで、マイカーのタイヤより高価な代物です。

2000 [かつての雄姿]

2000年に鈴鹿サーキットのピット前からスタートするところです。鈴鹿のホームストレートは3%程の勾配があり、1コーナーで80㎞/h程になりかなり怖いレースです。1コーナーは横転したり、車体が強度不足で壊れたり、合流時の接触事故が多発します。

車体重量は40kgほどで、軽量化にお金が掛るのでドライバーも軽量級を探さないといけません。

秋に石川県へ引っ越すときには捨てようかと思っていましたが、また整備してエントリーしたくなっています。

|

« 煙突 | トップページ | シーズン最後の薪づくり »

身のまわりの出来事など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PRIUSなんて!?:

« 煙突 | トップページ | シーズン最後の薪づくり »