« 木星 | トップページ | まったりした夜なべ »

2011年10月 2日 (日)

働き蜂、雄蜂、オオスズメバチ

Dsc_0072

写真左から西洋ミツバチの働き蜂(メス)、雄蜂とオオスズメバチです。

週末は3日程留守にしていましたが、今日巣箱の前に付けてあるスズメバチ捕獲器に20匹ほど入っていました。晴れている日は1日でこのくらい見ることもあります。

スズメバチが巣門に近づくと働き蜂の門番蜂が次々に迎撃に出て来て被害が大きくなります。スズメバチは昨年より数が多いように思います。

働き蜂の大きさでは勝負になりませんし、雄蜂は毒針を持たず一大事でも加わらず、女系家族の中で残念ながら役に立たないんですよねぇ(笑)

|

« 木星 | トップページ | まったりした夜なべ »

西洋ミツバチ」カテゴリの記事

コメント

見事なディスプレー
働き蜂は可愛いのに。。。
雄蜂は役に立たない
人間でも力仕事や高所の作業も手伝わない旦那がいるくらいだから・・・
(うち!うち!!)
蜂がそうでも仕方ないのかな。
そうか!雄が毒針を持たないから、雌が強くなるんですね。
見事に人間はそうなってますね

投稿: あたし | 2011年10月 3日 (月) 19時17分

あたしさん こんばんは。
文献によれば、雄蜂は働き蜂からハチミツを貰う(食べさせてもらう?)と書かれています。
晩秋になると女王蜂を創る必要が無くなるので、雄蜂は巣から追い出されてしまいます。
雄蜂は巣箱に戻ろうとしますが、働き蜂に追い返されるさまは切ないものです。
あたしさん家も相方さんは毒針無しで女系ですか(笑)

投稿: いっせい | 2011年10月 3日 (月) 21時25分

スズメ蜂って、働き蜂と比べると 巨大なんだ
雄蜂にでも持たせて、戦って貰わないとダメですネ

女王蜂と働き蜂には、毒針は有るの?

投稿: tuba姐 | 2011年10月 3日 (月) 21時43分

tuba姐さん こんばんは。
オオスズメバチの顎は強く、1匹でミツバチ数千匹をわけもなく無く噛み殺します。
雄蜂は特に仕事もなく、女王蜂が居なくなる事態になると新女王との交尾のためだけに居ます。
本当にヒモのような存在です。
女王も働き蜂も同じ卵から産まれているメス(毒針あり)ですが、ローヤルゼリーだけを食べさせられた1匹だけが女王蜂になります。
不思議不思議。

投稿: いっせい | 2011年10月 3日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 働き蜂、雄蜂、オオスズメバチ:

« 木星 | トップページ | まったりした夜なべ »