« 薪ストッカー | トップページ | カリンの蜂蜜漬け »

2011年11月16日 (水)

博多の町

_0023_2 Dsc_0022

先週末は昭和50年代の10年を過ごしたた博多へ出張でした。

二十年を経ているのに、博多へ行くと言うより帰る気持ちがするのです。

飛行機から志賀島や博多湾が見え始めると脳内もドンドン若返ってきます(笑)。

お昼を食べて櫛田神社にお参りしてから出社しようと思い、ちゃんぽんを食べに中洲川端まで行き、川端商店街を抜けて櫛田神社に向かいましたが昔のままでしたね。

櫛田神社も境内は狭くなったように感じましたが、若いころに中洲で朝まで時間をつぶして見に行った追い山の事や、大相撲九州場所が終るとコートを着始めていた事などを思い出しました。

|

« 薪ストッカー | トップページ | カリンの蜂蜜漬け »

身のまわりの出来事など」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
10年も過ごせば思い入れも強いですよね!
博多はお友達も住んでるんですが、今は実弟が仕事の関係で住んでるんですよぉ~♪

投稿: たみこ | 2011年11月17日 (木) 08時51分

たみこさん こんばんは。
博多は新婚で子育ての地なので、とても懐かしいです。
日本海側なので魚も美味しく生活し易いところですね。

投稿: いっせい | 2011年11月17日 (木) 21時28分

九州は行ったことないけど
ちゃんぽんは好き
ちゃんぽん。。。どんな感じなんだろう。
見てみたかったな

投稿: あたし | 2011年11月18日 (金) 21時03分

あたしさん こんばんは。
とんこつスープで、太麺に野菜たっぷりが博多ちゃんぽんでしょうか。
お昼時だったので写真を撮る勇気ありませんでした(笑)

投稿: いっせい | 2011年11月18日 (金) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多の町:

« 薪ストッカー | トップページ | カリンの蜂蜜漬け »