« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月23日 (金)

暴風雪対策

Dsc_0083

週末からは暴風雪の予報なので薪を部屋に取り込みました。

山小屋風になっていい感じです。

木の中で眠っていたクモなどの虫たちがモゾモゾ起き出すので、虫嫌いな人にはつらいかも知れませんね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

焼きいも

Dsc_0078

ストーブでの最初の調理はピザと思っていましたが、焼き芋もすごく美味しく焼けることが分りました。

アルミホイルにラップせずに、熾き火で時間を掛けて焼くと外は少し焦げて表面近くはカリッとし、中はほくほくになります。

いもは加賀野菜の「五郎島金時」、お茶は加賀棒茶がナイスマッチングです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

今日から同居

Dsc_0068

北陸地方の今週末は積雪を伴う雪の予報です。

2年続けて飼っていた西洋ミツバチの越冬に失敗しており、今年はあれこれ対策しています。

屋上の2群は外で越冬すべく木枠囲いで防寒し、ペット用電気カーベットも入れています。

ベランダで飼っている2群は私の遊び部屋に入れて、来春まで同居することにしました。

7℃程では巣箱から顔を見せませんが、少し暖かくなり日がさすと脱糞飛行のため巣箱をでてしまいます。

部屋の中を飛び回られても大変なので、網戸用の網で囲いを付け、春までは窮屈ですが箱入り娘ですね。

巣箱に耳をあてると、中から身震いして温度を上げているのか、ブンブン羽音がしています。

無事に春を迎えられると良いですけど・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

火入れ

Dsc_0056

先週末で薪ストーブ2台の煙突工事も終り、数回の慣らし運転が必要なため大型ストーブの火入れをしました。

鉄筋3階建の建屋全部(4部屋)をこれで暖めようと思っていますが、どうなりますか。

引越しなどで時間が取れず、炉台のレンガ積みを出来ないまま年末を迎えてしまい、完成は春になってしまう予感です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

哀れな雄蜂

Dsc_

今日はこの時期にしては10℃もある暖かい日で、少し日が照ると盛んにミツバチが巣箱から飛び出しています。

一方で巣箱に戻ろうとする雄蜂ですが、雌蜂(働き蜂)に家に入れて貰えずかなりの数の雄蜂が巣門前で死んでいます。

ミツバチ1群には数百から千匹程の雄蜂がいますが、春から秋にかけて盛んに女王蜂が創られ巣分かれして群を増やします。

雄蜂はこの新女王との交尾のためだけにいますが、寒くなると新女王も創られないため、存在の必要がなくなり巣に入れて貰えなくなります。

必死で入ろうとしますが、働き蜂に追い返されて寒さで死んでしまいます。

雄蜂は刺しませんし性格も大人しいので、かなり切ない光景です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

金環日食

Dsc_0046

いつもこの時期に誠文堂新光社から発売される[天文年鑑]2012年版を今日の昼休みに購入。

もう40数冊目になります。

来年の最大の見ものは5月21日(月)の朝に見られる金環日食。

人口集中地域を月の影が縦断するので、多くの方が楽しめるでしょう。

私は会社を休んで、ギリギリ金環になる滋賀県伊吹山の山頂駐車場で、月の縁が太陽の縁をかすめる瞬間を見たいと思っています。

[国立天文台サイト]

http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »