« 風呂敷 | トップページ | 哀れな雄蜂 »

2011年12月 1日 (木)

金環日食

Dsc_0046

いつもこの時期に誠文堂新光社から発売される[天文年鑑]2012年版を今日の昼休みに購入。

もう40数冊目になります。

来年の最大の見ものは5月21日(月)の朝に見られる金環日食。

人口集中地域を月の影が縦断するので、多くの方が楽しめるでしょう。

私は会社を休んで、ギリギリ金環になる滋賀県伊吹山の山頂駐車場で、月の縁が太陽の縁をかすめる瞬間を見たいと思っています。

[国立天文台サイト]

http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

|

« 風呂敷 | トップページ | 哀れな雄蜂 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

横須賀市はかなり条件が良いようで楽しみです。
私も年次休暇を取って観察しようと思っています。

投稿: るりぼし | 2011年12月 2日 (金) 00時01分

るりぼしさん おはようございます
会社や学校は休む価値ありではないでしょうか(笑)
横須賀は金環の時間も長いので、眺めるには最高ですが、前夜の天気予報次第で場所移動もあり得ますね。

投稿: いっせい | 2011年12月 2日 (金) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食:

« 風呂敷 | トップページ | 哀れな雄蜂 »