« 遠ざかるギャラッド彗星 | トップページ | 火星が見ごろ »

2012年3月22日 (木)

子持ち銀河

M51img_40782 テスト撮影中にうす雲が通過する中で写した、りょうけん座にある子持ち星雲(M51)です。

親銀河の渦巻き状の腕が、子ども銀河の肩に手を廻しているようにも見えますね。

どうしてこの形状に至ったのか・・想いは尽きません。

[天体データ]

距離 3700万光年 直径10万光年 明るさ 8.4等星

[撮影データ]

2012.03.20(00:17:00) 3分5分露出の2枚コンポジット処理 ノートリミング

高橋製作所EM200赤道儀

VIXEN/R200SS望遠鏡(反射鏡径200mm/焦点距離800mm)

キヤノンEOS kissDN ISO800

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

|

« 遠ざかるギャラッド彗星 | トップページ | 火星が見ごろ »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

いっせいさん、こんばんはぁ~!
うわぁ~!ホントに渦巻いてる銀河だ!
子供とかも実際に見ると感心湧くんだろうなぁ~♪

投稿: たみこ | 2012年3月22日 (木) 18時22分

たみこさん こんばんは
写真は光を蓄積して弱い光も濃くしますが、肉眼はこんな風に見えないんです。
子どもたちは写真を見た後に天文台などで見るとガッカリするんじゃないでしょうか。
この辺があまり普及しない所以かも知れません。
この銀河の中にも人が住む惑星があるはずで、想いを膨らませてくれるんですけどね。

投稿: いっせい | 2012年3月22日 (木) 22時51分

渦巻き観えますねぇ~♪ みましたよぅ~♪

>[天体データ]

>距離 3700万光年 直径10万光年 明るさ 8.4等星


凄い数字が並んでいるのに驚きました。。。w(゚o゚)w???

投稿: | 2012年3月23日 (金) 14時09分

tuba姐さん こんばんは
私たちの銀河系もこんな姿をしているはずで、宇宙には無数にあります。
これだけ遠方なのに、これだけ大きく見えるんですから大きいですよね。

投稿: いっせい | 2012年3月24日 (土) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子持ち銀河:

« 遠ざかるギャラッド彗星 | トップページ | 火星が見ごろ »