« 秋の夜空 | トップページ | どれが天王星? »

2012年8月21日 (火)

秋の天体(1)

日曜は星見日和で夕方から準備に掛り、22時過ぎから明け方まで6時間近く写真撮影や、まったり星を眺めることができ至福の時でした。
※2枚ともノートリミングで、拡大縮小はしておりません。

M33img_4323 [さんかく座 メシエ33銀河]
260万光年先にありますが、こんなに大きく写ります。

Ngc6960img_4337 [はくちょう座 網状星雲NGC6960付近]
2万年程前に起きた大規模な星の爆発で発生したガスが拡散しているのだそうで、現在も拡がり続けています。ガスは繊維状に絡んでいるように伸びており色や形状が興味深いです。
距離は1300光年の彼方、26光年×2光年の大きさに拡がっています。

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

|

« 秋の夜空 | トップページ | どれが天王星? »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい星空を楽しませてもらいましたヽ(´▽`)/

時間を気にせず好きなことが出来る、至福の時ですね。

まだまだ暑さが続きそうなのでお身体大切に

投稿: ナビ | 2012年8月21日 (火) 01時05分

白鳥座についてるガス?すごくきれいな夢みたいな世界ですね。
緑っぽいガスが オーロラみたいできれい!!
こんなきれいに星を眺めたことないです!感動ですぅ!!

投稿: まぶちょん | 2012年8月21日 (火) 22時27分

ナビさん こんばんは
こう何日も晴天続きだと身体が辛くなってきます(笑)
私の場合は浅く広くの傾向があるので、アレコレ忙しいです。
たっぷりある時間で、興味ある分野の知識を深めていけたら良いですけど。

投稿: いっせい | 2012年8月22日 (水) 02時00分

まぶちょんさん こんばんは
星は寿命を迎えて爆発してガスをまき散らかし、そのガスが星の光で発光しているので蛍光灯のようなものですね。
広い宇宙で起こることは、スケールがデカイです。

投稿: いっせい | 2012年8月22日 (水) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の天体(1):

« 秋の夜空 | トップページ | どれが天王星? »