« 花嫁のれん | トップページ | ミツバチの越冬準備 »

2012年10月 7日 (日)

冬の準備

Dsc_0127 Dsc_0130

昨年末の改築時に据えた薪ストーブですが、自分で煉瓦を積もうと思ってコンクリート地のままにしていましたが、煉瓦積みにしました。
とはいっても、シーズンまで時間が無い事と、結構難しそうなので職人さんにお願いしました。
暖かい空気が3階の階段付近に溜り、鉄筋建屋なので昨冬は結露したので、天上に大きなプロペラ(?)も1つ付けないといけません。

Dsc_0134 薪も自給した分では来年3月頃で無くなりそうなので、先日軽トラック2台分の薪を1万円で購入しました。
これで何とかポカポカと冬を越せそうです。
このくらいで薪を調達できると灯油より安く暖房出来るのではないでしょうか。冬が待ち遠しくなってきました(笑)

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

|

« 花嫁のれん | トップページ | ミツバチの越冬準備 »

身のまわりの出来事など」カテゴリの記事

コメント

マキストーブですか。ステキですね。親類にもいます
うちもマントルピースあったけど、マキではなく、 中を本棚にしてます

投稿: まぶちょん | 2012年10月 7日 (日) 22時37分

まぶちょんさん こんばんは
マントルピースも中で炎風の灯りを点けると雰囲気ありますね。
薪ストーブは年中薪集めや薪割りをして冬に備えないといけないので結構大変です。
でも、家まるごと暖房が出来ますので気に行っていますが、薪が準備できなくなったら石油暖房に替えないといけなくなってしまいます。 

投稿: いっせい | 2012年10月 7日 (日) 23時28分

ストーブと煉瓦、ベストマッチ
雰囲気が違って見えますよぅ~

薪の準備もすっかり終わって、
冬よ来い!
ですね。

薪の暖かい火が家を温めてくれる・・・。
イイなぁ~

そうだ、ピザも焼くんだよねぇ~
ウチのバジル、使ってみませんか?
持参しますので、ピザ日を教えてぇ~

投稿: tuba姐 | 2012年10月 8日 (月) 18時59分

こんばんはぁ~♪
煉瓦、温かみがあって良いカンジですね^^
薪が十分確保できれば、確かに暖房シーズンはとてもお安く済みそうですね^^
今冬は暖冬で雪少な目予報ですが、どうなる事やら…(笑)
またまたストーブ料理が楽しめるシーズン開始ですね^^

投稿: たみこ | 2012年10月 8日 (月) 19時30分

tuba姐さん こんばんは
多分12月中旬から使い始めて4ケ月間火を入れますが、何と三分の一も寒いんですね
今年のピザ生地はトウモロコシの粉を多くして、モッチリ感と香ばしさを追求したいですね。

投稿: いっせい | 2012年10月 8日 (月) 22時46分

たみこさん こんばんは
3階まで暖めるつもりをしていましたが、外壁が結露したのでシーリングファンで家内に暖気を廻そうと思っています。
今年は栗も沢山採れたし、冬眠前の動物のように冷蔵庫には冬に食べるストック食料が増えています(笑)

投稿: いっせい | 2012年10月 8日 (月) 22時51分

とうとう薪ストーブ完成ですね。
やっぱり素敵です。
お家も新しいし素敵な薪ストーブで
嫌な冬も待ち遠しいですね。

そういえば 暖炉と薪ストーブってどこが違うんでしょ。
備付けかどうか??
いっせいさんの薪ストーブは本当に素敵ですよ。

投稿: あたし | 2012年10月13日 (土) 14時26分

あたしさん こんにちは
昨年は12月中旬から使い始めたので、今年もその位でしょうか。
薪ストーブは鋳物のストーブ本体を暖め、その空気が循環して家暖房しますが、暖炉は炎の熱で暖まるので暖炉前しか暖まらないようにい思いますよ。
ストーブには扉があり空気量を調整しているので薪は火持ちしますが、暖炉は開口なので薪の消費が多いはずです。
何れにせよ、ピザや焼き芋、栗焼など行動が制約される北陸の冬の楽しみですね。

投稿: いっせい | 2012年10月14日 (日) 13時15分

薪ストーブで冬を過ごすのが夢です。
自然が近くにあって理想的な生活も夢の一つです。
いつかかなえたいと思ってます。
ゆっくりブログを探検してきますね。

投稿: sachi3317 | 2013年3月22日 (金) 21時34分

sachi3317さん こんばんは
薪ストーブは小さめの家だと家暖房になり、寝る前に太めの薪を1本入れて寝ると朝でも温くとても快適なのですが、薪の量が必要になります。
他に良い所は焼き芋が直ぐに作れることと、ピザも作りたてを焼けますし冬を楽しく過ごすことが出来ますよ。
今シーズンは寒い冬でしたが、まだ薪が残っていますが、もう来シーズンの薪を作り終えたところです。
本当にマッタリできますので、早く実現できると良いですね。

投稿: いっせい | 2013年3月22日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の準備:

« 花嫁のれん | トップページ | ミツバチの越冬準備 »