« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月20日 (木)

贅沢な一日でした

今月は女房の誕生月であり、家でもこの時期に至っても蟹を食べていなかったので、加賀市の橋立港まで蟹のフルコースを食べに行くことにしました。
家からは25km程ですが、早めに出てきれいになった片山津温泉総湯の朝風呂で雪見風呂をしてから向かいました。
割烹旅館でお昼に予約したためか、お客は私たちだけでした。

Dsc_0014 Dsc_0016 Dsc_0012

コースは橋立港に水揚げされたもので、ナマコ、鯛といかの刺身、蟹は生、焼き、刺身、雑炊のコース。
金沢で食べるのとはまた違った雰囲気で、味も中々美味しかったです。
春からはフグ、アンコウなども揚がるそうなので、また季節を変えて行ってみたいところです。

Dsc_0018 Dsc_0023

帰りには同じ加賀市にある鹿野酒造へ寄り、お正月用の「常きげん」大吟醸を調達して帰りました。
丁度蔵では瓶詰め中で、蔵の周りの道路まで甘い酒の香りがしていました。
直ぐ裏手には仕込み水が湧く井戸があり、これも美味しい水でした。

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

ふたご座流星群

20121213img_4788

13日~14日に掛けてふたご座流星群の出現ピークがあります。今年は月明かりも無く最高の条件です。
ふたご座の○印付近から全天に飛び出すように流れ星が見えることから「ふたご座流星群」と呼ばれています。
19時頃から5時間程写真を撮りながら眺めていましたが、20個ほど確認できました。

20121213img_4747 流れ星はどこに出るかわからないので、鶴来の地平にカメラを向けてシャッターを開放したままにしておきました。
いくつかは写野に流れましたが、暗かったりで写っていませんでした。
Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

明け方の東の空

Img_4725
石川県は先週から暴風と吹雪の毎日ですが、明日辺りまで明け方の東の空には細くなった月と土星、金星、水星が集合しています。
今朝も諦めつつも5時半に目覚ましで起き、窓をのぞくと雲に切れ間があり急いでカメラを持ち出しました。

この時点では水星は地平線に顔を出したころで、まだ見えていませんでした。

Img_4733

6時を過ぎたころに雲間が小さくなりましたが、チョコンと水星が顔を見せてくれました。
気温は1℃程でしたが、風も雪もおさまっており清々しい朝でした。
北陸の冬は1日の間に四季があると言われるように、1日中晴れ間が無い日は少ないように思います。
その通りになり、ラッキーな朝でした。

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

冬限定の味

金沢の冬で美味しいものは、寒鰤とカニに甘エビ、魚以外ではかぶら寿司ではないでしょうか(私だけ?)
金沢では百万石らしく、かぶらに鰤を挟み麹で漬けてかぶら寿司にしていますが、私の住んでいる辺りは昔からダイコンと身欠ニシンを甘酒状にした麹で漬けたダイコン寿司(?)が専ら主流です。
これを我が家で作ってみようと言うことになり、1週間ほど前から作り始めました。

Dsc_0442 Dsc_0441   Dsc_0444 
3日間程、4%程の塩と砂糖適量で塩漬けしたかぶらにニシンを加えて麹で漬けました。暖かいと発酵が進むので、寒い外に置いておきます。
かぶら寿司とダイコン寿司の折衷形ですね。


Dsc_0459

4日程漬けて今晩は初試食しましたが、甘みがあって旨~い!。
麹を贅沢に使ったので市販品よりはるかに美味しく出来ました。
年末には子ども達も帰ってくるので、逆算して正月用にもう1回漬けてみようと思ってます。

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »