« | トップページ | タイ旅行 »

2014年12月27日 (土)

国際宇宙ステーション

Img_9544

10292530_710661999031583_8332906653

先ほど、17時49分頃に加賀地方上空を通過した国際宇宙ステーション。
金星よりも明るい光が数分掛けて上空を通過していきました。
一人で持てないので出番が少ない反射鏡が40cmの望遠鏡でしたが、帰省中の子供に手伝ってもらい物置から出してスタンバイが通過10分前でした。
宇宙ステーションまで直線距離で4百kmちょっと、ピンボケですがなんとなく形が分かります。

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

|

« | トップページ | タイ旅行 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

いっせいさん。
ヤッタね(*^ー゚)bグッジョブ!!

4百Kmも離れた国際宇宙ステーションを撮影できるんですね!驚きですよぅ。

質問ですが、反射鏡が40cmの望遠鏡のどこから覗いて見るのでしょうか?
コバンザメの様に小さな望遠鏡(?)が、付いているように見えますが、もしかして・・・、まさかね。
宇宙ステーション撮影もビックリですが、望遠鏡のデカさにも驚きました(゚▽゚*)

投稿: tuba姐 | 2014年12月28日 (日) 21時09分

tuba姐さん こんばんは
宇宙ステーションは108m×72mの大きさですが、400㎞先がこんな風に見えるのはビックリですね。
望遠鏡は小さな望遠鏡の横の出っ張ったところから覗きます。
筒の底にはホテルなどにある顔が大きく映るガラス製凹面鏡(直径40㎝)があり、それで光を集めます。人間の目は直径5mmなので桁違いの性能です。

今年もお世話になりました、良いお年を~!

投稿: いっせい | 2014年12月29日 (月) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際宇宙ステーション:

« | トップページ | タイ旅行 »