« ラブジョイ彗星 | トップページ | 桜と皆既月食を愛でる宵 »

2015年3月22日 (日)

細い月(月齢1.0)

10440959_758297474268035_1375373120  

20150321

昨日の加賀地方は日中から暖かく、霞んで春らしい宵でした。
前日(3月20日)ノルウェー海で皆既日食を起こした細い月を見たく、明るいうちから準備して日没を待ちました
17時半前に月齢0.9を見たかったのですが視認できず、月齢が1.0となった日没前後の18時過ぎから写真には写るようになりました。
星を見始めて50年あまり、初めて見たこんな細い月でした。

[撮影データ] 月の高度 6.9°
2015/3/21 18時30分~18時30分(1/15秒露出×RAW1枚)
PENTAX 105EDHF屈折望遠鏡(f700mm)直接焦点
EM200赤道儀
EOS-kissX5(SEO SP4改造)
ISO800
トリミング
自宅星見台にて(気温9℃)

|

« ラブジョイ彗星 | トップページ | 桜と皆既月食を愛でる宵 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

ホントに、細い月ですね
月齢ですかー?
0.9…1.0 と数えるんですね。
三日月・半月・満月、を月齢に直したら・・・
ピンとこないかもぅ(^^ゞ

投稿: tuba姐 | 2015年3月24日 (火) 23時16分

tuba姐さん こんばんは!
そうそう、太陽の手前に来る月は新月で、太陽の向こう側の月が満月なので、新月を月齢0で、満月が月齢15で、三日月は月齢3といった具合です。
太陽の近くにある時は細い月なのですが、望遠鏡で太陽近くの月を探すうちに太陽が見えてしまうと失明の恐れもあり、見る機会が少ないです。
こんなの初めてみました。

投稿: いっせい | 2015年3月25日 (水) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細い月(月齢1.0):

« ラブジョイ彗星 | トップページ | 桜と皆既月食を愛でる宵 »