« 昨シーズンの蜂蜜 | トップページ | 藤のカーテン »

2016年4月 7日 (木)

蜜蝋の精製

S

S_2

Photo

日曜日に近所のお寺さんの寺フェスで、我が家で蜂蜜を搾った時に出る巣クズを精製して蜜蝋(ミツロウ)作りをしました。
参加者には50gお持ち帰りになり、各々ご自分でハンドクリームやリップクリームに加工されたり、キャンドルや木製品のコーティングに使ったりされます。
ミツバチの巣は蝋でできているんですよ。

画像の上から
煮だした巣クズを濾して、水に落とすと澄んだ黄色の蝋が固まります。
最後の画像は乾燥した後の蜜蝋です。

私はミツバチを飼い始めの頃はゴミだったので捨てていましたが、お役に立つことが分かり、毎年こうやって精製しています。

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

|

« 昨シーズンの蜂蜜 | トップページ | 藤のカーテン »

西洋ミツバチ」カテゴリの記事

コメント

ミツバチから蜂蜜を頂いて、巣は蜜蝋として利用できるんですね。
捨てるところが無いってことですか?
蜜蝋の使い方を教わることが出来たお寺フェスに参加の皆さんはラッキーですね(*゚▽゚)ノ
暖かくなって、山にも蜂が飛んでいます。種類までは分かりませんが、ずんぐりむっくりの蜂なので刺される危険はなさそうです(多分)
いっせいさんのミツバチ君たち、元気に蜜集めに励んでいるかしら

投稿: tuba姐 | 2016年4月 9日 (土) 21時38分

tuba姐さん こんばんは!
ベランダの3群は花が増えて大忙しです。
いまは蜂数を増やすために育児に忙しいのですが、中旬からはご主人さまのための蜜集めになります(笑)
蜜蝋は高級蝋で、寺フェスではミツバチの生態を織り交ぜて精製しました。
最後に蜜蝋おみやげと、昨年秋の蜂蜜を試食したりと楽しいイベントでしたよ。

投稿: いっせい | 2016年4月 9日 (土) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜜蝋の精製:

« 昨シーズンの蜂蜜 | トップページ | 藤のカーテン »