« 遺跡発掘② | トップページ | 東海道五十三次の原画展 »

2017年2月 2日 (木)

星になりました!

16252136_1162076647223447_600281459

今年の新年早々、1月に私が高校生の頃から入会している「てんとう虫天文同好会」の名前由来の小惑星[Tentoumushi]が誕生しました。
国際天文学連合に命名申請をして、待つこと1年半、難産でしたがとても嬉しいです。
みんなと、お互いお星さまになったらこの星に集い、同窓会をしようと話しています(笑)

Mainphoto12movie ほっと石川 旅ねっと http://www.hot-ishikawa.jp/

|

« 遺跡発掘② | トップページ | 東海道五十三次の原画展 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

 おめでとぉ~ございますo(*^▽^*)o

すごいことですねぇ~
「てんとう虫天文同好会」の皆様と大いに盛り上がってくださいませぇ~
   

投稿: tuba姐 | 2017年2月 3日 (金) 22時06分

tuba姐さん こんにちは。
星に名前が付いて、永久に残ることになりました!
大きさは15kmほどの、大きな岩なんでかなりの人が集まれます。
数十年後には全員集合です(笑)

投稿: いっせい | 2017年2月 7日 (火) 15時16分

ねっ!
こんな快挙の確率って凄いことですよねー
もしも確率で表すのならどれだけなのかしら?
不謹慎なことを聞いていたいたのらごめんなさい。

投稿: tuba姐 | 2017年2月 7日 (火) 19時05分

姐さん こんばんは。
小惑星は1900年代はアマチュア天文家が主役で、世界中で発見していました。
近年は国家レベルの捜索がすすみ、小さい小惑星(すごく暗い)はアマチュアの手が届かないところとなりました。現在は40万個ほどの小惑星が発見されています(名前が付いている小惑星は2万個ほど)。
ところで、この小惑星の発見者(命名権者)は北海道の方で、1992年にご自分が発見された小惑星の名付け親として、てんとう虫天文同好会にプレゼントしてくださったのです。
4月に北海道から発見者の方もお招きして、全国にいる会員にも案内して金沢で命名記念パーティーをすることになってます。

投稿: いっせい | 2017年2月 7日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星になりました!:

« 遺跡発掘② | トップページ | 東海道五十三次の原画展 »