« やっと見ることが出来たりゅうこつ座α星(カノープス) | トップページ | 西穂山荘(他)での天の川 »

2018年5月12日 (土)

宇宙の果て・・

32205850_1596899157074525_906960703

宇宙の果ては150億光年と言われていますが、画像中にマークした天体は
うしかい座にあるクェーサーと言われる渦巻き天体で、126.4億光年の宇宙の端にある天体です。
地球誕生から40億年ですから、いったいどれだけ遠いかは想像を絶するものがあります。
銀河系のように数千億個の星が渦巻いている天体ですが、中心部が異常に明るく、遠い
ため星のように見えており、126億光年かけて私の望遠鏡まで届いた光です。
口径160mmの望遠鏡で撮った1枚画像ですが、私の機材で捉えられる最遠の天体
だと思います。

[撮影データ]
2018/5/10 22時25分~1.5分間露出(ISO800)の1枚画像
望遠鏡 EM200赤道儀 + ε160(f530mm F3.3)

[天体データ]
クェーサー名 QSO B1422+231
赤経 14h24m38.1s
赤緯 +22°56′00.6s
明るさ 16.15等星

|

« やっと見ることが出来たりゅうこつ座α星(カノープス) | トップページ | 西穂山荘(他)での天の川 »

星空観望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の果て・・:

« やっと見ることが出来たりゅうこつ座α星(カノープス) | トップページ | 西穂山荘(他)での天の川 »