2006年3月に、数年ぶりに三重県桑名市立大成小学校PTAの方と天体観察会をしました。
桑名市民は望遠鏡で星を見るには、お隣の名古屋か四日市へ行かなければならず、望遠鏡で星を見た子供たちは殆どいない状態です。
昨今の事情で父兄同伴でお願いしましたが、百名程の方がお見えになり風もなく気流のいい日で、月や土星や冬の星雲を見ることができました。
先生に伺うと、4年生で星は東から上り、西に沈むことを教えるそうです。
小学校で教えることはこれだけ・・・だそうで、寂しい限りです。