南南東の40kmほどに霊峰白山を望み、四季折々の姿を楽しめます。
南側は放牧場や丘陵公園などの里山が続きます。
昔のすべはありませんが開発が進んだ現在も、天の川が見られる程度の、そこそこ空の暗さを保っています。