アンカー固定部分は床下で見えませんが、根元はこのように塩ビ管で囲いコンクリートを流し込んでいます。

◆鋼管ピラー脚
 ・JIS鋼管のサイズは100Aという規格です。
 ・鋼管外径 114.3mm、規定肉厚 4.5mm、推定内径 105.3mm
  指定長に切売りしてくれました。
 ・純正ピラー脚は十数万円しますが、14,000円ほどですみました。

◆ピラー脚構造
 ・鋼管下部に市販のL型アングル3本(120度)を溶接して、アングル
  を屋上にアンカー留めしています。
 ・鋼管下部に直径30センチ程の塩ビ管を被せて、塩ビ管と鋼管の間や
  アングルにコンクリートを流し込んでいます。